代表メッセージ

株式会社ユービジョンは、2010年4月に設立以来、毎年連続で黒字決算を迎える事が出来ています。

これもひとえに、弊社メディアを利用して下さったインターネットユーザーの方々、お取引先様、広告主様など皆様方のご支援のお陰でございます。 誠に有難うございます。 この場を借りて深く御礼申し上げます。

近年はインターネットを利用した生活が当たり前になりました。 それにより情報収集をしたり、ショッピングをしたり、旅行やホテルの予約を取ったり、就職や転職活動をする事など、様々な活動においてインターネットが必要不可欠になりました。

そこで弊社は、当たり前のように様々なウェブサイトが存在する中、いかに情報の価値を高めるか、また独自のコンテンツを配信しいかに他のサイトと差別化を図る事が出来るかを考えるようになりました。 そして情報を提供するという事において、発信元が自分たちだけでは限界があるという事も考えるようになりました。

そこで、ユーザーに協力してもらい、ユーザーが相互に情報を発信し、共有するという事こそが現代社会において最も求められている事なのではないかと考えるようになりました。 その考えに乗っ取りユーザーの利便性を追及することが、今後のIT産業で生き残り、社会的価値を生み出す事であると確信しています。

誰もが書き込む事の出来る掲示板のようなシステムは何年も前から存在していますが、その中でも専門的な分野に特化したメディアを提供することにより、特定のユーザーに対しての貢献度も高まると考えています。

インターネットやウェブサイトを利用しているユーザーは、その時点で大なり小なり何らかの希望を抱いています。

それは、買い物をする人であれば出来るだけ安く、早く買い物をしたい。 旅行に行くのであれば良いホテルに泊まり、普段は行かないようなレストランの予約を取りたい。 転職をする人であれば今より活躍できる職場を探し、キャリアアップを望みたい。 自分が何か行いたいと考えている場合に、他の人の口コミや体験談を参考にしたい。

このような希望を、私は、相手が思い描いている“ビジョン”と捉えています。

そして、『あなたのビジョンを応援します。』というユービジョンの企業理念の下、ウェブサイトの利便性の向上、また適切で価値のある情報を提供するために、より一層躍進して参ります。

弊社メディアを利用して頂く全てのユーザーの満足度向上の為、またそれぞれの方々が思い描いている“ビジョン”のお手伝いをするために、社員一同心よりご尽力申し上げます。

今後とも一層のご愛顧の程宜しくお願い申し上げます。

代表取締役 福田拓哉